義母が認知症に。もう、離婚したい!

自分の親ならまだしも、


義母が認知症で介護は私…


しかも、認知症になる前は


散々私をいびった姑。


それを痴呆でさらに私を苦しめるなんて。。


離婚してしまえば、義母なんて赤の他人だから、


もう子供を連れていっそのこと別れてしまおうか?


こう思いつめてしまう奥さんって結構多いものです。


でも本当にだんなさんと離婚してしまっていいか?


ちょっと冷静になって考えてみましょう。

姑が呆けてしまった!もういやだ、離婚したい!

まずは本当に離婚していいか考える

義母が痴ほう症になってしまったら大変です。


基本的に旦那は日中は仕事なので、


結局義母の介護人はあなたになってしまいます。


まだ、良くしてくれた義母であれば、介護しようか


という気持ちになれても、


認知症の前は意地悪ばかりされていた、


となると感情的にもそんな人間を介護したくない、と思うのは当然です。


どう考えても義母の介護はしたくない


だから離婚、となる前に、


夫と本当に離婚していいのか?


これを第一優先にして考えましょう。


もしあなたに子供がいたなら、


離婚したとしても女手一つで子供たちを育てるのも大変なことです。


そして、痴呆の義母の介護だけが問題で、


夫婦関係は問題ないなら、ここはあなたが頭を使う所ですよ。


もしかしたらお迎えはすぐにやってくるかもしれませんしね。。

老人ホームに入れる方向性にもっていく

まず、あなたの夫に、


認知症の義母の介護をするつもりがないことをはっきり伝えましょう。


そこで旦那が、「お前が介護して当然」と思うタイプならはじめて離婚を考えましょう。


そして、旦那に聞く必要があるなら、


きちんと夫婦向き合って話し合いましょう。


今まで義母にされてきたこと、


そんな感情でとてもではないが、介護はできないこと。


それでもし難色を示せば、


あなたは介護ができない状態になってしまえばいいんです。


自律神経失調症、鬱、パニック障害など、


一度でも診断書をもらえば介護は免れるし、


診断書さえあれば、介護者がいないということで、


優先的に老人ホームに入ることもできるのです。




いやな義母に、あなたの家庭まで壊されたら


元気な頃の義母の思うつぼ。


そうであれば、こちらは一段賢くなって、


最終的に老人ホームに入所させてしまえばいいのです。


まずは先に老人ホームの資料を取り寄せておきましょう。


あと数年かもしれない意地悪人間のために、


あなたの家族を不幸にしてはいけませんよ?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ