介護が限界でうつ病に…私を助けてください

前からやっていた介護だけど、もう限界かも。。


最近じゃあ、毎日何も楽しくないし、あるのは介護だけ。


体がしんどくて起き上がれない日もある。。


もういっそのこと、親と・・なんて頭をよぎる日さえある。


私もニュースの介護事件と同じようなことになりそうだな。


これから先、こんなうつ状態でどうしたらいいんだろう?

介護でうつ病になりそうな時、どこに相談する?

介護でうつっぽい時の相談先

介護でなんにも楽しくなくなってしまっている時は、


もういっそのこと入院しちゃいましょう。


親の介護は自分しかやる人間がいない!と思うのは


あなたが真面目で責任感が強いからです。




親の介護についても、介護する人間がいなければ、


国が手厚く保護してくれる制度があるんです。


しかし、あなたがわざわざ役所を訪れて


「うつっぽいので助けてください」


と言ったところで、


役所まできちんとこれるんだからだいじょうぶだと判断され、


追い返されるのが関の山。


役所は財政がひっ迫している所がほとんどですから、


一件でも断りたい、という思惑が働いています。


そうであれば、介護のプロに無料で相談してみましょう。


行政などの立場で相談を受けておらず、


公平な立場でアドバイスをしてくれます。


あなたが介護によってうつの状態であることをまずは相談し、


親をどうするか聞いてみるといいのです。


取り急ぎ、親に対する急場しのぎの介護ケアを考えてくれます。


そしてもしあなたが入院したら、ケアマネなどが


親の対処を自動的に考えてくれます。


あなたも親もお互い不幸になり、命を絶つぐらいなら


もっと気楽になればいいんです。どうにでもなります。

親を入院させる手もある

あなたのうつの程度が軽い場合、


もうこれ以上うつが深刻にならないために


親を精神病院に入院させるのも手です。


老人特有の痴呆や物忘れは、精神病院からみると


精神科の範囲です。


親を病院に入れてまずはあなたがリラックスしましょう。


そんなことしていいの?と思うかもしれませんが、


世の中親の介護なんて知らんふり、なんて人って大勢いるんですよ?


あなたが身を滅ぼしてまで介護なんてしなくていいんです。


動物だって、自分で生きていかれなければ命終えるではないですか。


もっと気楽に、もっとあなた自身が自己中になるぐらいの


心構えで生きていっていいんですよ。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ