離れて暮らす親の介護はどうする?


離れて暮らす親の介護、これからどうしよう…


親が遠い田舎に住んでいると、


「万が一介護が必要になったら、


私は仕事をやめて親のところにいかなくちゃなのかな?」




とか、


「介護施設は親の自宅の近いところ?それとも私の家に近いところ?どっちだろう?」


など、いろんな悩みを抱えると思います。


今回は参考までに、別居介護をしているCさんの


介護体験記(介護継続中)を紹介したいと思います。

離れて暮らす親の介護、どうしたらいい?

別居介護継続中Cさんの体験記


【Cさん・40代後半】


みなさんはじめまして。


関東に住む40代の会社員です。




私は一人っ子で、結婚してから実家を出て関東で家族と暮らしています。




実家は北海道。


いずれ介護はどうしよう?と思っていた矢先、


離れて暮らしていた母が骨折して歩けなくなりました。




父はすでに他界しています。


担当のお医者さんに、
「もしかしたらリハビリしてもこのまま歩けなくなるかもしれません。


今後どうされるかケアマネージャーと相談してみてください」


と言われました。




さあ、困った…


私はフルタイムの仕事をしており、


経済的にもすぐに仕事をやめるワケにはいきません。


こうなると、母を施設に入れるしかないと思ったんですが、


北海道の実家近くの老人ホームに入れるべきか?


私の自宅近くの老人ホームに入れるべきか?




とてもとても悩みました。


遠くの施設に入ると、母に不都合がないか、とか


施設に入る時に不利になるのではないか?とかで考えていたんです。


しかし、担当のケアマネに相談したら、


「遠方だからといって不利になることはありませんよ」


と説明してもらいました。


母とも相談したら、やっぱり住み慣れた土地のほうがいいということで、


北海道の施設に入ってもらいました。




私は一人っ子ですし、離れていると寂しい思いをさせてしまうか?


とも心配していたのですが、これがとんだ思い違い^^;


老人ホームでは行事もあるし、話し相手もたくさんいるそうで、


なんだか一人暮らしの時より生き生きとした母を見て、


「老人ホームってかわいそうかも」と思っていた自分が偏見だったんだなって思いました。




親の介護って、在宅介護や、近くにいることだけがいいと考えがちですが、


そうとは言い切れないと思います。


私も働くことを確保できていて、経済的に困ることもないし、


働いているからこそ、母の施設費の援助もできています。


もし、離れて暮らす親のことが心配で


介護のために仕事を辞めようか?と思っている人がいたら、


それで貧困になると実はみんなが不幸になるかもしれないし、


私みたいなケースで上手くいっていることも参考にしていただきたいです。

在宅介護、近くで介護だけが方法ではない

いかがでしたか?


Cさんも話してくれたように、


「在宅介護」


「近くに転居して介護」


だけが介護の形ではないんですね。


例えばあなたが仕事を持っているのなら、


家族のために仕事をすることで家計が維持できている部分が大きいと思います。


しかし、介護のために、仕事を辞めて貧困層に陥ってしまうケースが問題視されています。


そうであれば、あなたとあなたの家族のペースは確保しつつ、


働きながら、離れて暮らす親のケアをできる範囲で行うのも介護の形なんですね^^


今すぐ親の介護が必要な方。


離れて暮らす親のことが心配で介護のことを準備しておきたい方。


状況様々かと思いますが、親の住み慣れた土地近くの老人ホームを


まずは探すことも良い方法だと思いますよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ