親の介護疲れ・・施設に入れるという選択は?

親の介護で疲れたAさんの体験談は?

私の父は、一年前に脳梗塞で倒れてから、半年の入院生活を終えたのち、


自宅での療養生活になりました。。


私は両親の家から車で20分ほどの距離に住み、
夫との二人暮らしです。


今はその父と、糖尿病の持病を持つ母二人の
世話をする毎日です。


父が倒れた原因は脳梗塞ですが、
もともと営業職で付き合いが多かった父は


今でも大酒飲みのヘビースモーカーです。


一日に2箱はタバコを吸います。


血圧もずっと高いまま、身体の機能が衰えても
生活習慣をかえようともせず、75歳の時に脳梗塞で倒れたんです。




父は病院でもわがまま放題でした。


私は毎回看護師や病院関係者に頭を下げ続けました。


左半身麻痺になってしまったため、
左半分顔面麻痺、左手、左下肢がすべて思うように動かずに
母や弟、私だけに限らず看護師やリハビリ療法士にも
暴言を吐き続けました。


私たち家族は物を投げつけられることもありました。


退院して帰宅後も同じ状況で、
訪問リハビリにきてくれる作業療法士の青年もお手上げ状態。


「やる気になってくれるまで待ちましょうか」と言ってくださる
姿に私は情けなくて申し訳なくて涙が出てしまいました。


弟も父が倒れるまでは子供を連れてよく実家に
遊びにきてくれてたのですが、
そんな父の言動やつらい行動を見てから実家には寄り付かなくなってしまいました。


両親の家は、昔は「夢のニュータウン」と呼ばれていた
団地の4階にあり、築44年になります。


もちろんエレベーターもなく、父が病院に行く時は、
私が毎回身体半分を支えて階段の昇り降りを手伝います。


最近では排泄も普通にはできなくなっていて、
今まではリハビリパンツを汚すこともなかったんですが、
今では夜大量に尿失禁するようにまでなってしまいました。


糖尿病持ちの母は視力も低下し、体力もものすごく落ちています。


母親では対応しきれなくなっていて、
朝私が駆けつけると、部屋中に尿臭が充満しています。


こんな毎日をあと何年続けたらいいのでしょうか。。


母親も参ってしまい、
「いっそのこと、お父さんだけでも老人ホームに入ってもらいたい」
とこぼすようになり。


私もリハビリを拒否し、デイサービスも受け付けない父の態度と
介護疲れで自分がいつ倒れてもおかしくない状態、という所まできてしまいました。


このまま在宅介護生活を続けられるのか?


でも、世間体を考えてしまい、父を施設に預けることのできない
私もいます。



老人ホームに入れることは悪いことではない

いかがでしたか?
こういったご家庭、実は今とても多いのです。


やはり、施設というと、どうしても
「かわいそう」とか言う無責任な他人もいるのも事実なんです。


でも、どうでしょう?無責任なことを言う他人が親の介護を代わりに
やってくれるのでしょうか?


違うと思います。そういった人というのはただ、興味半分で
無責任に言うだけなんですね。


もしあなたが今親の介護で疲れきってしまうのなら、
自分の人生をささげないでください。


もっと他人の手を借りてください。


「助けて!」と言うことは何も悪いことではないのです。


あなたが倒れてしまうその前に、あなたがおかしくなってしまうその前に。
自分自身を大切にしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ